まずは
16ストラディックCi4+について
書いていこうと思います




↑ちなみに
楽天で予約可能なようです


このリールは
価格帯的に考えて
12レアニウムCi4+
後継機種という感じでしょうか

そして
今シーズンから新たに
4000XGMという品番も出るようです。

見た目は
ボディのカラーはちょっと違うとして
スプールを見た感じ
セフィアに近い感じに思えました。

15ストラディック
コアソリッドシリーズだったのに対し
16ストラディックCi4+は
クイックレスポンスシリーズ
となっていて
今シーズンから16ヴァンキッシュにも
搭載されている
Newマグナムライトローターを搭載しています

1:29 Newマグナムライトローター


その他
最近の技術として
コアプロテクト、Gフリーボディ
搭載されていて
ベールはチタンベールを採用しているようです。

ということで
明らかに12レアニウムCi4+より
性能が上ということでしょう




クイックレスポンスシリーズの
最高峰の16ヴァンキッシュの
1つ下に君臨していくのが
16ストラディックCi4+
ということになるでしょう

15ツインパワーの方が
明らかに基本的な性能は上ですが
コアソリッドシリーズの中の
ツインパワーという位置付けになりますね
。)




次に
ワールドシャウラ
追加モデルに関して書いていこうと思います。




↑こちらの
追加モデル等も楽天で
予約可能なようです



ワールドシャウラは
追加モデルがいくつか出るようで
ベイトロッドは1650FF-2、1752R-2、1755RS-2
スピニングロッドは2753RS-2
の合計4種類が追加
になります。


これによって
自分の釣り、魚種に合わせて
また選択肢がより広がったのではないでしょうか




以下のブログもやっていますので
宜しくお願いします

熱血!スキー上達への日々♪
行ったら?そりゃ見逃せないでしょ!!