〜ブログ・SNS〜 釣り具掘り出し物♪ / たっきーと工夫生活の日常♪ / 熱血!スキー上達への日々♪ / Twitter

ヒラメ100枚への挑戦!!

このブログでは かなり濃くマニアックに専門的に 釣りのことを書いていこうと思っています♪ タックル紹介、釣行、メンテナンスや小技等… をメインに書いていこうと考えています! 自分は主に ソルトウォーターを中心としたルアー専門にやっていて ヒラメ、トラウト、ライトエギング、ロックフィッシュなどやります(^^♪ 特に ヒラメに特化して書こうと思っています。 基本的には 自分の釣りを貫き通し通すということで そんな釣り方を? ということもあると思います。 興味のある方はぜひ ブログを読んでみてくださいね(^^)/

2016年!初ソイイング釣行♪

年を明けてから早21日…

いつもは年明けてから
もっと早く釣りに行ってた気がしますが
本日大寒の夜に
1時間ほど釣りに行ってきました

港に到着すると
雪が20センチほど積もっていて
車も埋まる埋まる…

気温は意外と暖かく感じましたが
マイナス5度前後くらいなのでしょうか?



とりあえず
ボウズを避けるために
お気に入りのポイントに入ってみることに…

しかし
10投ほどしましたが
バイトがありません…



ということで作戦変更



こういう寒くて渋い時は
ポイントが大切です

ということで
近くに常夜灯が当たって
テトラポットがあって
ストラクチャーが絡む場所
を選びました

魚達も寒いので
ストラクチャーがある
暖かい場所に潜んでいるに違いありません


そして夜になると
ストラクチャーから出るものの
やはり遠くにはいかないようです


ということで
この場所を選びました



釣り方は巻ではなく
ものすごくスローなリフト&フォール
でやりました。

小さなリフト幅で
フォールはリフトした以上に
沈めるイメージでスローにやると…

渋いながらもバイトがあって
上がってきたのは
小さいですがクロソイでした

1:21 伊達漁港 夜釣り 1


ということで
パターンがハマったのか
この後も連発しました

1:21 伊達漁港 夜釣り 2


数匹釣って満足したので
短いですが釣行終了しました




以下のブログもやっていますので
宜しくお願いします

熱血!スキー上達への日々♪
行ったら?そりゃ見逃せないでしょ!!







  

またまたロックフィッシュ釣行♪

今回も知り合いと
ロックフィッシュやってきました



本日の天候は
風がそこそこ強く
雨もパラパラ降ったり止んだりで
荒れ気味でした


比較的魚が濃いポイントに行ったのですが
あんまり釣果の方は良くなかったです

バイトはかなり得られるのですが
乗るまでではなく厳しい状態でした



原因としては
やはり天候の荒れ方がダメでした

雨が降っても風が穏やか
あるいは
風が吹いても雨は降っていない
のどちらかなら良かったのだと思いますが
雨が降って風が吹くというのは
これから大荒れになるような
前兆の天候の感じで
魚も危機感を覚えるのかもしれません




まずは
パルスワーム4インチをセットして
キャストすると
早速バイトがありますが
なかなか乗りません…

数投同じようにやっていると
ようやく乗ってきて
上がってきたのは
なかなかのサイズの
エゾメバル(ガヤ)でした

12:15 大磯


それから
また数投していると
アイナメのバイトが出て
乗ったのですが
抜き上げたところフックオフ…

サイズは
40センチちょいという感じでした

タモもあったのですが
このくらいならいいやと思い
タモを使わなかったのが失敗でした



そのあとも
エゾメバルのヒットが続き…

歩いて場所を変えることにしました



今まで来たことないポイントなので
ちょっと期待しながらやってみるも
最初のポイントと同じような感じというより
それより
ちょっと魚の反応が大人しいような…


スピニングタックルに持ち替えて
ロックマックス 4インチ
ロックフィッシュインパクトⅡテキサスリグ
緩やかで長めのリフトとカーブフォールを
組み合わせたリフト&フォール
で狙っていると
バイトがあってフッキングすると
明らかにヤツらしい生命反応

そうです
カジカさんです

12:15 大磯 3


上がってきたのは
37センチほどギスカジカでした

あんまり引かないですが
カジカ特有の
ズッシリとした感じがたまりません



そして
顔が可愛いですよね(^^♪

12:15 大磯 1


飼ってみたいです

12:15 大磯 2


という感じで
そのあともエゾメバル攻撃という感じで
もっと荒れてきたので釣行終了しました

また機会があれば
調査しに行ってみようと思います




以下のブログもやっていますので
宜しくお願いします

熱血!スキー上達への日々♪
行ったら?そりゃ見逃せないでしょ!!







  

久しぶりのロックフィッシュ釣行♪

なんだか釣り自体
久しぶりな気が…笑

ということで
12月12日に
漁港に行ってきました



今回は
短時間ということで
本気で釣りをしてきました

気になったポイントを
いくつか回ろうと思っていて
気なるポイントをやるも
エゾメバル(ガヤ)のバイトが少しありまして
サイズも小さい感じで乗らないので
ポイントを変えてやってみました



エゾメバル主体ではありますが
20〜25センチ前後のサイズ

そこそこ釣れるという状況でした

12:12 大磯


手前の際を攻めると
アイナメが食ってきました

久しぶりに
ヘビーロッドが
バッド部分も曲げられるような
強烈な引きが味わえました



1本目は52センチでした。

12:12 大磯


次に釣ったのは
45センチほどのアイナメ。

12:12 大磯 40数センチくらい?


そのあと
50センチのアイナメが食ってきました

12:12 大磯 50センチ


ポイントを変えてから
30分〜1時間ほどでしたが
久しぶりの魚とのやりとりができて
非常に満足のいく釣行でした

という感じで
本日12月13日にも行ってきたので
こちらは次回に回そうと思います




以下のブログもやっていますので
宜しくお願いします

熱血!スキー上達への日々♪
行ったら?そりゃ見逃せないでしょ!!







  

ヒラメは絶対にいる!ヒラメのポイントを考える♪

今回は
ヒラメのポイントに関して
考えていこうと思います

私が
今まで経験をしたことを踏まえて
考えていこうと思います



私が思うに
ヒラメは基本その場所の沖合で網に入ったり
釣れたりするなら
当然その岸でも釣れると思っています

そして
ヒラメがサーフで釣れる地域は
港でも釣れますし
港で釣れる地域では
サーフでも釣れると思います



6:21 MB 2


結果的に

基本ヒラメが分布する地域なら
どこでも
釣れる



というのが私が出した答えです



当然
中には通っても
釣れない場所があると思いますが
そういった場所に関しては
ヒラメがつく地形が届く範囲になかった
ということになると思います

なんだか
ここでこんなことを書くと
矛盾している感じがします…



というのも
そこまで届かせるキャスティング技術
地形を見極めて狙うことができる技術
などが
ある程度達していないと難しい
ということも中にはあります



一番確実性が高いのが
港からのヒラメ釣りです


早朝 1


港というと
当然浅くてもそれなりの水深がありますし
船の出入り等があれば地形の変化もできます


そして
港という自然界には
普通存在しないものを人工的に作ることで
潮の変化が出来たり
それによって地形が変化したり等があるので
ヒラメがつく可能性が確実
というくらいまでに高いと思います



しかし私は今まで
こんな港に出会ったことがありませんが
中にはどこをどのようにキャストしても
海藻だらけという場所もあるかもしれません


そういった場所では
ヒラメがいたとしても
狙いにくく釣ることが難しい
ことも中にはあります



私が
最後に言いたいことですが
ヒラメの実績がないから

ここは釣れない


と思って
実績ポイントに入るということも
確実に釣れているポイントに入るので
それはそれで良いのですが
それは勿体無いと思います

必ずとは言えないことですが
ヒラメがいれば
どこでも釣れるチャンスがある

ということです 



実績ポイントは人がズラリと並んで
入れないこともありますが
もしかしたら
ヒラメ釣りをやっていない場所でやってみたら
好きな所を好き放題に狙えますし
1枚あっさりと釣れちゃったりと
美味しいこともあります

なので
どんなポイントでも決して諦めないで
ロッドを振ってみるというのが大切ですよね




ポイントのことに関して
少しそれましたが
とにかくヒラメは時期になれば
どこでも狙えるチャンスがある

ということです

私は北海道在住ですが
初めて行く場所で
人が全くいない場所でも
行くたびにヒラメが釣れることが
確認できてますので
地元ではやってないから
やらないのではもったいないので
一度やってみると良いです


6:28 5


どの魚も条件が合わないと
釣れないこともありますが
ヒラメに関しては
特に港ならほとんど
ヒラメがつく地形ができているので
いると信じています




ということで
ヒラメポイントまで遠いという方や
ヒラメポイントは
人がたくさんいてちょっと嫌だな…


という方は
地元のサーフ、港でやってみては
いかがでしょうか?




以下のブログもやっていますので
宜しくお願いします

熱血!スキー上達への日々♪
行ったら?そりゃ見逃せないでしょ!!







 

初めてのロックフィッシュ!リグの選択♪

今回は
初めてのロックフィッシュ!ワームの選び方♪
に引き続き
リグに関して書いていこうと思います

ワームで釣ることは
わかったけど
どのようにセットすれば良いのか
ということを書いていこうと思います



穴釣りに関しては
常に根掛かりの可能性があるので
テキサスリグというリグをオススメします

11:1 テキサスリグ


画像のようにするのが一般的で
シンカーとフックの間に
ビーズを入れたりする方もいます




スミス ワームシンカー 1/4oz
オーナー針 オカッパリフック #1/0
あたりのシンカー
フックがオススメです

シンカーに関しては
根掛かりでロストすることがよくあるので
安いので十分です



そして
夜釣りに関しては
スイミング系が多いので
ジグヘッドリグをオススメします

ジグヘッドに
ワームをまっすぐにさすだけです。

エコギアヒラメパワーシャッド

(トリプルフックはつけなくても良いです。)

マリア ママラウンド 5g
ワームのズレが少なくてオススメです



という感じで
リグの紹介でした

次回は
初めてのロックフィッシュ!ラインの選択♪
ラインの選び方について
書いていこうと思います



以下のブログもやっていますので
宜しくお願いします

熱血!スキー上達への日々♪
行ったら?そりゃ見逃せないでしょ!!







  
〜釣具オススメショップ〜
釣り具が安いです♪


送料全国一律325円!!


高評価で利用しています♪


オンライン限定商品♪




ミネベア製のベアリングを買うならここがオススメ♪

















カテゴリー
月別アーカイブ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ブログ村