〜ブログ・SNS〜 釣り具掘り出し物♪ / たっきーと工夫生活の日常♪ / 熱血!スキー上達への日々♪ / Twitter

ヒラメ100枚への挑戦!!

このブログでは かなり濃くマニアックに専門的に 釣りのことを書いていこうと思っています♪ タックル紹介、釣行、メンテナンスや小技等… をメインに書いていこうと考えています! 自分は主に ソルトウォーターを中心としたルアー専門にやっていて ヒラメ、トラウト、ライトエギング、ロックフィッシュなどやります(^^♪ 特に ヒラメに特化して書こうと思っています。 基本的には 自分の釣りを貫き通し通すということで そんな釣り方を? ということもあると思います。 興味のある方はぜひ ブログを読んでみてくださいね(^^)/

ヒラメ

ヒラメ釣りに関する特集

ヒラメ釣りに関する記事は新しいブログの
誰でも絶対に釣れるヒラメの釣り方入門講座
に書かれています。


ヒラメ釣りをする際の道具選びで一番重要なのがロッドです! 

リールはある程度どのようなものでも良いのですが、
ロッドに関しては慎重に選ばなけれなりません。

その理由としては、ヒラメ釣りにおいて飛距離や感度
という要素が非常に重要だからです。


もちろんリールによっても飛距離や感度に影響を与えますが、
リールよりロッドの方が飛距離や感度に与える影響力は大きい
ということで非常にロッド選びは大切です!


ヒラメを釣る時のロッドの選び方に関しては
ヒラメ釣りに使うロッドの選び方で詳しく書いていますので
もしよければみて見てください♪

またオススメのロッドに関しては
ヒラメ釣りで使用するオススメのロッドに書いています。 


地域によってヒラメ釣りのシーズンは異なりますが、
シーズンインする前に準備をしっかりとしておきたいですね(^^♪ 

ヒラメ釣りに関してのブログ

ヒラメの釣り方等を私はこのブログでも書いてきましたが
このようなブログですと、古い記事は埋もれて行ってしまいます。

ということで、このブログと同様な感じで、
釣りに関して書いていきますが
ヒラメ釣り専門のサイトを作りましたので
もしよければ見に来てください♪

誰でも絶対に釣れるヒラメ釣り入門講座

こちらが新しいサイトです!




以下のブログもやっていますので
宜しくお願いします

釣り具掘り出し物♪
熱血!スキー上達への日々♪
たっきーと工夫生活の日常♪




アウトドア&スポーツ ナチュラム

【メガバスオンラインショップ】

日本最大級のカスタムパーツ品揃え!ヘッジホッグスタジオ
短期間で免許を取りたい方はこちら


業界最安値水準!不用品回収なら【オールサポート】

インターネット家庭教師Netty

ヒラメルアーのあれこれ…

最近思うヒラメのルアーのあれこれ…



アキアジに使うスプーンって
かなりの可能性を持っていると思っています

2年ほど前に記事にも書いたかもしれませんが
アキアジのスプーンとワームなどの組み合わせも
ヒラメに非常に効果的だと思っています


8:29 ルアー


例えば


アキアジスプーン+タコベイト(アキアジルアーそのまま)
アキアジスプーン+フック
アキアジスプーン+オフセットフック+ワーム
アキアジスプーン+
タコベイトオフセットフック+ワーム
アキアジスプーン+タコベイト+ワーム
ラバージグのラバー+オフセットフック+ワーム
炎月投式+オフセットフック+ワーム


などです



ヒラメなんて
メタルジグやミノー、ワーム等を
使えば良いのかもしれませんが
これはこれで面白そうです

また
釣り方等は同じかもしれませんが


こんなルアーで釣れた

という喜びが大きそうな気もします

6:27


ヒラメに関しては
フラッシング等の視覚的なことも大切かもしれませんが
一番大切なのは


波動

だと考えています

ということもあって
一番理想なのはしっかりと強い波動が出て
フラッシング効果もある
というのが
良いと思っています



まず1枚とにかく釣りたいという方は
波動が強く出るような
パルスワームなどが一番無難
だと思っています


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:599円(税込、送料別) (2017/4/1時点)


また
こんなワームも良いと思います

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2106円(税込、送料別) (2017/4/1時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:432円(税込、送料別) (2017/4/1時点)




こちらにリールの
最安値情報を載せておきます

14ステラの最安値情報 
13ステラSWの最安値情報 
17エクスセンスの最安値情報 

17ツインパワーXDの最安値情報
 




以下のブログもやっていますので
宜しくお願いします

釣り具掘り出し物♪
熱血!スキー上達への日々♪
たっきーと工夫生活の日常♪







  

ヒラメは絶対にいる!ヒラメのポイントを考える♪

今回は
ヒラメのポイントに関して
考えていこうと思います

私が
今まで経験をしたことを踏まえて
考えていこうと思います



私が思うに
ヒラメは基本その場所の沖合で網に入ったり
釣れたりするなら
当然その岸でも釣れると思っています

そして
ヒラメがサーフで釣れる地域は
港でも釣れますし
港で釣れる地域では
サーフでも釣れると思います



6:21 MB 2


結果的に

基本ヒラメが分布する地域なら
どこでも
釣れる



というのが私が出した答えです



当然
中には通っても
釣れない場所があると思いますが
そういった場所に関しては
ヒラメがつく地形が届く範囲になかった
ということになると思います

なんだか
ここでこんなことを書くと
矛盾している感じがします…



というのも
そこまで届かせるキャスティング技術
地形を見極めて狙うことができる技術
などが
ある程度達していないと難しい
ということも中にはあります



一番確実性が高いのが
港からのヒラメ釣りです


早朝 1


港というと
当然浅くてもそれなりの水深がありますし
船の出入り等があれば地形の変化もできます


そして
港という自然界には
普通存在しないものを人工的に作ることで
潮の変化が出来たり
それによって地形が変化したり等があるので
ヒラメがつく可能性が確実
というくらいまでに高いと思います



しかし私は今まで
こんな港に出会ったことがありませんが
中にはどこをどのようにキャストしても
海藻だらけという場所もあるかもしれません


そういった場所では
ヒラメがいたとしても
狙いにくく釣ることが難しい
ことも中にはあります



私が
最後に言いたいことですが
ヒラメの実績がないから

ここは釣れない


と思って
実績ポイントに入るということも
確実に釣れているポイントに入るので
それはそれで良いのですが
それは勿体無いと思います

必ずとは言えないことですが
ヒラメがいれば
どこでも釣れるチャンスがある

ということです 



実績ポイントは人がズラリと並んで
入れないこともありますが
もしかしたら
ヒラメ釣りをやっていない場所でやってみたら
好きな所を好き放題に狙えますし
1枚あっさりと釣れちゃったりと
美味しいこともあります

なので
どんなポイントでも決して諦めないで
ロッドを振ってみるというのが大切ですよね




ポイントのことに関して
少しそれましたが
とにかくヒラメは時期になれば
どこでも狙えるチャンスがある

ということです

私は北海道在住ですが
初めて行く場所で
人が全くいない場所でも
行くたびにヒラメが釣れることが
確認できてますので
地元ではやってないから
やらないのではもったいないので
一度やってみると良いです


6:28 5


どの魚も条件が合わないと
釣れないこともありますが
ヒラメに関しては
特に港ならほとんど
ヒラメがつく地形ができているので
いると信じています




ということで
ヒラメポイントまで遠いという方や
ヒラメポイントは
人がたくさんいてちょっと嫌だな…


という方は
地元のサーフ、港でやってみては
いかがでしょうか?




以下のブログもやっていますので
宜しくお願いします

熱血!スキー上達への日々♪
行ったら?そりゃ見逃せないでしょ!!







 

2016年度のヒラメ釣法について♪

来年度のヒラメ釣りに関して
以前に色々と

来年はあーする、こーする


と散々書いてきましたが
やろうと思うことが多分決まりました




まず1つ目は
色々なハードルアーで釣るということです

色んなメーカーのメタルジグを使ったり
そういうこともそうですが
それよりも試したいことがたくさんあるので
それをやっていこうと思っています。



その代表は
アキアジスプーンでのヒラメ釣りです

8:29 ルアー


アキアジスプーンに
フックを付けて釣ることもそうですが
アキアジスプーンにタコベイトの組みわせ
釣ることをやってみようと思っています



スプーン+フック+ワームという釣り方は
色々とやっている方がいるみたいで
それもやりたいですが
個人的にスプーン+タコベイト
というのが気になっています



この釣りのわからないところは
スプーンの重さです。

何グラム投げようか非常に悩んでいます

とりあえず
28g〜40gくらいまでと考えています




それからもう一つは
いつも通りワームでの釣りに関してです。

オフセットフックにワームの組み合わせの
テキサスリグでのヒラメ釣りが主流でした

7:1 35センチ前後?


そこで
もう一手間加えてやろうと思っています

ザップ ボーンラトラー S

ザップ ボーンラトラー S
価格:388円(税込、送料別)







をワームに差し込んで
使ってみようと思っています

音による反応を試そうと思っています



それから
いつもはシンプルに
そのままテキサスリグでの使用でしたが



なんかもつけて
釣果の変化というのも
見てみようと思っています



という具合で
まだまだ書ききれないほどの
組み合わせなどがありますが
来年度は色んな組み合わせで
今まで誰も使ったことがないような
ルアーで釣ってみようと思っています




以下のブログもやっていますので
宜しくお願いします

熱血!スキー上達への日々♪
行ったら?そりゃ見逃せないでしょ!!







  
〜釣具オススメショップ〜
釣り具が安いです♪


送料全国一律325円!!


高評価で利用しています♪


オンライン限定商品♪




ミネベア製のベアリングを買うならここがオススメ♪

















カテゴリー
月別アーカイブ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ブログ村