今回は前回の
サーフランダー 405 CXのインプレ♪ 〜Part1〜
に引き続き試投してみての
インプレを書いていこうと思います



ロゴ


実際にキャスティングしてみてですが
今までサーフリーダーSF 425 BX
使用していた事もあってか柔らかい印象でした。

ただ柔らかいというよりは
楽な力できちんと曲がってくれるという感じです

そして曲がってからロッドの反発で
しっかりと弾いて飛ばしてくれるという感じでした

実際に振ってみても
しっかり胴部分から曲がっている事がわかる感じです。

粘りのある曲がりという感じに思えましたが
これはスパイラルX構造が効いてるのでしょうかね?

また
高反発の竿に比べ竿の戻りが若干遅い印象です。



普段から硬い竿使っている方は
柔らかく感じるため物足りない感じでしょう

しかし
カレイ釣りハモ(アナゴ)釣りなどに関して
置き竿で使う場合などは
楽に曲げて楽にポイントへ運ぶ事が出来るため
置き竿には非常に良さそうです

飛距離的には
2号ナイロン使用で25号の錘を使用して
まだフルスイングはしてないのですが
そこそこ力入れてスイングして5色半〜6色周辺でした。

初めての方でも
そこそこ練習すれば5色以上はすぐに出せると思います



使ってみて思った事は
初めて並継ぎを使う方には
曲げる練習になっていいと思います

本当なら
ワンランク上で硬い竿を選んで
慣れた方がいい感じもしますが
この竿を使う事によって
しっかりと曲がっている事の体感も出来ますし
楽な力でキャスティングして
フォームの練習もできると思います。

当然
投げ釣りにおいて十分な飛距離が出ているので
実釣においても非常に役立ってくれそうです




最後に
思い切りキャスティングする私には
少し物足りない感がありますが
この竿は竿で非常に楽で使いやすくて良いと思います

次回竿やリールを購入する時は
スピンパワー405BX385BX
スーパーエアロ キススペシャルMg
スーパーエアロ キススペシャル コンペエディション
を購入してみたいと思います笑    



とりあえずこんな感じですかね

今回はこの辺で
また使っていて思った事などあれば
どこかで書こうと思います